baltro-light-jacket
ギア

【レビュー】バルトロライトジャケットの入手方法からサイズ感まで

ノースフェイス バルトロライトジャケットを手に入れるという長年の夢。
ついに果たせました。5年前くらいに一目惚れして、ようやく手元にきました。僕が買ったのは2018年秋冬モデル(ND91840)。

価格は2018年から1,000円あがり55,000 + Tax

お高い値段にも関わらず、びっくりするくらい入手できませんでした。ようやく手にすることができたので、入手方法やサイズ感などをレビューしたいと思います。


なぜこんなに買えないのか

まず、日本のノースフェイスはGOLDWINという会社が製造を行っており、販売店は割と多くあります。
ではなぜ、店舗にもネットショップにも在庫がないのか。原因は↓です。

  • 人気がある
  • 転売ヤーが買い占めている

人気があるのは仕方がないです。僕もこのウエアに惚れ込んだ一人なので、惚れ込む人が多いということ。

問題は転売ヤーです。フリマアプリを覗いてみると、同一人物が複数バルトロライトジャケットを出品しています。当然のように利益を乗せて。
(稀に定価 + 送料 + 手数料くらいで出品する良識者もいます)
転売ブログでも、要チェック商品として記事にされていたりします。
TNFでもこの現象を問題視しているようで、公式で販売方法・注意点を出しました。
【THE NORTH FACE直営店舗における一部商品の販売方法・注意点について】

他にマウンテンダウンなども入っていますね。本当に欲しい人が通常の値段で買えず、転売ヤーがホクホクしているというのが、服好きとしては許し難いです。

 
変な値段では買わない

値段が落ちる

消費者ウマー

になってほしいです。ほんと。


入手方法

では、ほしい人はどうやって入手すれば良いのか?

  • 正規店で買う
  • 楽天/ヤフーショップなどで根気よく探す
  • フリマアプリで妥協する

正規店で買う

1つ目は正規店で購入する方法。これができれば一番良いですよね。しかし注意点が2つあります。

正規店では予約ができない

これはTNFの正規店すべてに言えることなのですが、予約ができません。ぼくは、家から直近の十数店舗の直営店に初秋に問い合わせを行いましたが、予約はどこもできませんでした。入荷日がわかると、前日・前々日にインスタや公式サイトでアナウンスがあるので、そちらを常にチェックして欲しいとのことでした。いやー道のりが険しい。

発売日でも買える保証がない

バルトロライトジャケットやマウンテンダウンジャケットは、普通に発売日・入荷日に店に行っても買えない恐れがあります。ぼくはTNFのサイトやショップのインスタを常にチェックしていますが、正規店ではバルトロライトジャケットが発売・入荷する際に、開店前の並ぶ場所や整理券の配布方法などをサイトやインスタに記載します。つまり並ぶ必要があり、開店前に並んでも買える保証はないということ。特にK(ブラック)や、DF(ノヴェルティの迷彩=ウッドランドカモなど)は即完売します。
赤などは、後で行っても売っている場合がありますが。

楽天/ヤフーショップなどで根気よく探す

もう1つは通販ショップで買う方法。こちらは正規店と違って予約ができる店がわりとあります。探し始める時期は9月からです。毎日検索しましょう!
例え、発売日からある程度シーズン(発売から一ケ月とか)を過ぎると、通販ショップも閑散としてしまいますが、根気よく探すと出てきたりします。これは僕が去年行っていたのですが、1日何度も通販サイトを検索していると、数日に1回出てきたりしていました。これは扱うショップが在庫を掃きたいケースや、キャンセルが出たケースなどが想定できます。もちろん点数も少ないですし、サイズ/色もなかなか希望のものには巡りあえません。しかもここでも転売ヤーとの勝負になってしまいます。

フリマアプリで妥協する

最後はフリマアプリで買う方法。
オイオイ話が違うじゃねーかよ!とお思いでしょうが、

バルトロが欲しい想い > 転売ヤーに儲けさせたくない想い

となってしまったらどうしようもありません。
個人的には変な値段で売っている物は買わず、本来の値段に戻すことが望ましいですが、惚れたもんの負けです。
ただし、フリマアプリはよく数%引きの割引クーポンが発行されるので、自分の納得のいく値段で買えそうなら買うといった感じでしょうか。悔しいですが。


カラーリング

過去のカラーリング一覧です。
まずはノベルティカラーから。

ノベルティカラー

ダークフェイドウッドランド(DF)※2018年モデル

バルトロライトジャケットのダークフェイドウッドランド(DF)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ウッドランドカモ(WC)※2017年モデル

バルトロライトジャケットのウッドランドカモ(WC)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ホワイトウッドランド(WW)

バルトロライトジャケットのホワイトウッドランド(WW)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

通常カラー

ブラック(K)

バルトロライトジャケットのブラック(K)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ファルコンブラウン(FB)

バルトロライトジャケットのファルコンブラウン(FB)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ブルーリボン(BN)

バルトロライトジャケットのブルーリボン(BN)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

コズミックブルー(BN)

バルトロライトジャケットのコズミックブルー(BN)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ケルプタン(KT)※2018年モデル

バルトロライトジャケットのケルプタン(KT)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ミリタリーオリーブ(MO)

バルトロライトジャケットのミリタリーオリーブ(MO)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

セコイアレッド(SQ)

バルトロライトジャケットのセコイアレッド(SQ)
出典元:http://www.goldwin.co.jp

ジニアオレンジ(SO)

バルトロライトジャケットのジニアオレンジ(SO)
出典元:http://www.goldwin.co.jp


サイズ感

実際に購入希望の方、サイズでお悩みではないですか?
バルトロライトジャケットはダウンの量がすさまじく、サイズを間違えると雪だるまみたいになってしまいます。理想は店舗で試着することなのですが、3年前くらいなら、本格シーズン前なら店舗で試着ができたのですが、2017年くらいから店舗に在庫がなく、容易に試着できなくなりました。

僕の体型は、166cm, 61kg, 頭大き目という高スペック(?)なのですが、SとMで相当悩みました。

これは賭けに出るしかない。といっても僕はTNFのウエアは、Sであることが多いのでSで間違いはないでしょうが、頭が大きいためファスナーが上まで窮屈でなく閉まるか不安でした。

結果はSで正解でした。
僕がタイト目に着るのが好きというのもありますが、着丈もちょうどベルトの下くらいで理想のサイズです。
実際の装着写真↓

バルトロライトジャケット正面
前から
バルトロライトジャケット横から
横から
バルトロライトジャケット後ろから
後ろから

サイズ感より部屋の生活感!というツッコミは置いておいて。。。
心配していたファスナーも問題なく上まであがります。ただし、ロンT+ネルシャツくらいでちょうど良いサイズなので、厚手のパーカーなどを着る場合は、ワンサイズあげたほうが良いと思います。

ただ、バルトロライトジャケットは本当に暖かいので、中に着込むと暑いくらいになるので、あまり厚着する必要はないと個人的には思います。

以上、バルトロライトジャケットの記事でした。
1人でも多くのバルトロファンに物が届きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です