エクストリームホイールクーラー全体
ギア

【レビュー】コールマン エクストリーム ホイール クーラー 50QTを半年使ってみて

Colemanのエクストリーム ホイール クーラー 50QTを買って半年使ってみたので使い勝手をレビューしたいと思います。

エクストリームホイールクーラー正面
正面から
エクストリームホイールクーラー中身
クーラー中身
水抜き用ドレイン
水抜き用ドレイン
エクストリームホイールクーラーの収容量
収容量イメージ

使ってみて

まず良い点から

  • 保冷能力がダンチ
  • 格好良い
  • ホイールが便利

まず保冷能力。
エクストリームシリーズは公称値5日と半端じゃない保冷力を持っています。
多人数BBQの時は、ぼくのクーラーは冷凍物担当になります。笑
我が家では真夏のお盆等に親族の集まりで、よくアイスを差し入れするのですが、その際にも大活躍します。通常アイスを差し入れる場合、差し入れ先の家の冷凍庫を空けてもらう必要がありますよね?量が多い場合はかなりの手間になりますが、このクーラーがあればそんな必要がありません。食べるその時までin クーラーです。
※アイスを溶かさないためには、ドライアイスと保冷剤が適量必要です。

後述しますが、LOGOSの氷点下パックなどを適量使用すると、冷蔵使用であれば普通に3日後でも使用できます。
車で旅行する場合、トランクに置いておけば、飲み物をキンキンに冷やしておけるだけでなく、お土産に生ものを買って帰れます。

 
次に、ちょっとしたテーブルになること。
キャンプやBBQにいくと、もう少し物が置けるスペースが欲しい。そう思うことはありませんか?
僕はわりといつも思っていて、食事用のテーブルは人数分用意していても、ちょっと食材を置くスペースや使用中のお皿・コップを置いておくスペースが少ないな、と思うことがよくあります。
このエクストリーム ホイール クーラーはそんな悩みも解決してくれます。

  • コップは4つ
  • 大皿2枚+α
  • ウォータージャグ
  • 調理中の食材etc

物が置けず、物を持ったままサイトを移動するという小さいストレスを解消してくれます。

 
そしてデザイン。
無骨で役に立つぜってデザインがたまりません。日本販売のブルーも好きなのですが、海外用のカラーのダークグレー/オレンジにしました。最近のコールマンっぽい配色ですね。使用していると他の家族が大抵目をつけて褒めてくれます。
機能性もあり、ちょっとしたテーブルや台代わりになります。水抜き用ドレインもあり、申し分ない装備です。
47Lなので、1家族4~5人の場合は、2~3日くらい問題なく持つ量ではないでしょうか。

 
最後にホイールが便利過ぎます。
キャンプの場合は車からサイトまで距離があることも多く、ガラガラできるのは本当に楽です。また子供が乗って大はしゃぎしています。笑
キャンプだけでなく運動会や祭りでも大活躍します。
これはトレードオフですが、ホイールの形状に合わせるため、内部が若干へこみますので外側サイズに比べて収納量は当然減ります。僕の場合は余裕を持った容量にしたので、これはまったく気にならず、メリットしか感じていません。

 
 

次に悪い点

  • あけにくい
  • 取っ手が頼りない

何といっても開け難い!収納物が軽い場合は本当に開け難く、子供どころか嫁も開けてと言ってきます。蓋の密閉性が高いのは良いんです、ただ開けやすいように持ち手とかを改良してほしい。ここが最大の不満点です。

 
次に取っ手。収納物が軽い場合は良いけど、フルフルに入れる場合は頼りないです。金属とかのほうが安心できるかな?ただこの点は実用上問題ないので、改良の余地ありといったところでしょうか。

エクストリームホイールクーラー横から
取っ手が貧弱貧弱ゥ

 

コールマンは色々な種類のクーラーを販売していますが、このエクストリームクーラーの50QTの実販価格はコスパが良いように感じます。amazon↓での値段

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,290 (2019/08/17 23:28:35時点 Amazon調べ-詳細)

併用する保冷剤ですが、僕は↓の「ロゴス(LOGOS) 倍速凍結・氷点下パック L」を1~3個入れて使っています。
3つ入れるとキンキンに冷えます。笑
注意点として、冷えすぎること。冷凍ではなく冷蔵として使いたい場合は数を減らす、もしくは別の保冷剤をおススメします。隣接しているものが凍ります。笑

以上、「コールマン エクストリーム ホイール クーラー 50QT」のレビューでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です